ゆとりがあるから江戸は粋

杉浦日向子氏の「一日江戸人」を拝読しました。

日本人の責任感の強さや勤勉な姿を

「武士魂」!「KAROSHI」!と海外からいわれれる昨今、

しかしながら江戸っ子はその限りではなかった!ことを知り、

爽快な気分にさせられる楽しい一冊でした。

そして新しい風がふく

今って、全校朝礼のない学校があるんですね。

(ひたすら我慢大会だったあの行事!)

制服の衣替えの期日を設けず自己判断で切り替えたり、

チャイムがない学校もあるらしく

概念に縛られすぎない、

「次世代のルール」ができるのだと思いました。