Q:トースターを作るには? 
A:まず服を脱ぎます…。
[ゼロからトースターを作るには?]

img_6381

美大の卒業制作でトースターを手作りするため、
鉄からプラスチックから何から、その原料をさがす根源のところからはじめるという製作記、
「ゼロからトースターを作ってみた」
ミスドでおかわりミルクティーをがぶ飲みしながら一気読みしてしまった。

よくよくかんがえると、
自分たちが得意顔で使ってるスマホなんか、中が一体どうなってるんだろう?
ダイヤル式の黒電話ですら原理が分からないというのに。
ものの仕組みを理解すること、値札には現れないものづくりのコストを知ること、
アプローチはギャグそのものなんだけど、
(作者のトーマス君、ホントに森で全裸になって通報されたそう…)
WikipediaやGoogle検索で知ったかぶりしているより100,000,000倍いい!
こいつと友達になりたい!


ちょっとでも気になったらトーマス君のTEDもどうぞ…。

治療費>プロテクター

img_6273

お前にはムリ!というお告げなのか、MTBで坂を上る途中に大コケ。
ケガする直前の、
目の前の景色がスローモーションになるあの感じ、いったいなんなんだろう…。
骨には異常なかったけど、
10日経った今も、いまも右すねの湿布が手放せない。

dsc_19911
いつかは買おうと思ってたけど、
治療費>やっすいプロテクター代(エルボー・ニーシン)だったので
このタイミングで購入。

モーニングおでんのあるまんが喫茶[ビードリーム松河戸店]

img_8541
大垣に行った時、喫茶店のモーニング代わりにと、
友達に連れてきてもらった
21号沿いの老舗の漫画喫茶、「ビードリーム」
90分・450円の基本料金の中に
ごはんやらみそ汁やら生卵やらフライやら煮物やらの
食べ放題のモーニングが付いてて、
「大垣…一体どうなってんだ!」なんて思ってたら
家の近所にもチェーン店があるのに気付いた。

img_6221

同じくロードサイド、国道302号沿いの松河戸店。

img_6222

漫喫あまたあれど、おそらくこのチェーン店にしかないであろう、
ドリンクバーならぬ、おでんバー。(モーニング限定)
大根とこんにゃくのみそおでん食べながら
だらだら漫画や雑誌を読んで過ごす時間、
気付けばモーニングの90分があっという間…。
通常は6:00~11:00までのモーニング、
土日祝だと13:00までということもあり、
オープン席の他人のテーブルの上の伝票を見たら、
けっこうな割合で3時間パック(600円)率が高い。上級者だ…。

はじめて行く漫喫、棚の配置が分からないので必要以上にうろうろ。
人一人がとおれるのがやっとという通路の奥、
薄暗いブース席の、閉ざされた扉の中から
なんだか聞き覚えのあるチャッチャッチャッ…という音。これなんだっけ?
……たまごかけごはん作る時に生卵を溶く時のあの音だ!
普通の漫喫/ネットカフェでは決して聞けないような生活音、
こんなところで不意に遭遇するとドキッとしますね。

 

ビードリーム 松河戸店
愛知県春日井市松河戸町2600
TEL:0568-83-1567
24時間営業

閉館2日前、タマネギとガチャしか売ってない
ショッピングモール[LCワールド本巣]

先週、大垣方面に行ったのは実はこれを見るためだったといってもいい。

巨大モール「LCワールド本巣」廃墟っぷりが大注目 残ったのは「タマネギ無人販売」

大垣からクルマで10kmほど、本巣市の南部にあるショッピングモール、LCワールド本巣。
現状、ほぼすべてのテナントが撤退、中はガラガラで
地元スーパー「トミダヤ」によるタマネギの無人販売のみの営業だという。
ニュースになってから1ヶ月、なくなる前に1度は見てみたいと、
この機会を逃さずにちょっと遠出して行ってみることにした。

_mg_9489

往時の盛況をしのばせる、広い駐車場。

_mg_9504

入口は薄暗い、この一ヶ所のみ。
照明のポールには手のひらぐらいある巨大なクモが巣を張っていた。

_mg_9504-2
ゾンビ映画に出てきそうなロケーションだよな…と思いながら中へ。

_mg_9501

ネットで見た光景そのもの…!

img_6167

タマネギもあった!

img_6166

ネットで見た時には気付かなかったが、
タマネギコーナーの横にはガチャガチャの販売機も。
スライム、ヨーヨー、カラーねんどといった
B級感溢れるラインナップが何ともいえない感じ。





タマネギ見るだけで帰るってのもなんなので、現地周辺を散歩。
駐車場に入ってくるクルマを見てると
「タマネギ観光」の客、途切れることなく来るんだよな〜。それも家族連れで。
ヘイトを溜めに溜め込んだ廃墟寸前のショッピングモール、
ホントにゾンビの一匹や二匹出現したっておかしくない…。

img_6171

興味本位で来てしまったことに自己嫌悪、タマネギを2個買って帰った…。

 

追記:行った日(10/23)の直後、閉館していた…。

クラブイベントをVR体験?[club 360]

渋谷区あたりの大箱でやろうものなら
4,500円(+1drink)ぐらいは覚悟するような
ケン・イシイをはじめとするゴーカなメンツが、
なぜか大垣に勢揃いしたイベント、「Club 360」
前売りが1,000円という超破格値、
友達がクローズでDJをするということもあり、
興味本位で行ってみることにした。

_mg_9482

現場はここでダンスミュージック系イベントをやるなんて想像できない、
ソフトピアジャパンの地下駐車場。
逆にイリーガルなレイヴ感があっていいのかも。
撮影の光量を稼ぐため、結構フロアは明るめ。

イベントの目玉はリコーの360°カメラ「シータ」を使って
渋谷のサテライト会場やネット経由でVR映像が楽しめ、
あたかも現場にいるような、臨場感が得られるというものらしいんだけど…
現場にしかいなかったのでわからない。(現場は現場で盛り上がってた)
ネット回線の問題もあるだろうけど、
あえて現場でもVRゴーグルを貸し出したりして、
そのギャップを楽しむ、とかあっても良かったかな。
ただ、家で踊るんならまだしも、
サテライト会場でVRゴーグル着けたまま、みんなが踊るってどうなんだろう?
肩とか、ぶつかったりしないんだろうか…。

 

こういうVRならやってみたい!