雰囲気メガネを使ってみる。(インプレ編)

[前回からの続き]

雰囲気メガネにはフォーマー(レンズの型板)が同梱されているので
どこのメガネ屋さんに頼んでも、レンズは入れられるようになっている。

IMG_0779

でもやっぱり、メガネの三城/パリミキのほうが話が早くていいだろうと、
地元のアピタの中のメガネの三城へレンズを依頼。
ショッピングセンターの中のメガネの三城はお城っぽくない、フツーの店でちょっとさみしい…。

ハーフリムだと、度がキツいとレンズの厚さが目立つし、
安物のレンズだと記念撮影でフラッシュ焚かれたとき、
自分だけウルトラマンみたいな写りの写真になってしまうので
今回、レンズは店舗スタッフおすすめの低反射コートレンズ「純彩」のレンズ(屈折率1.67)を選ぶことに。

IMG_0782

ちょうど雰囲気メガネのサポーター限定割引キャンペーンで、指定レンズが4割引。
(出荷開始日~2015年4月30日まで)
さすが…というか、抜かりないな!

2015-04-10 11.17.23

ZoffやJINSの激安・爆速仕上げにもう慣れ切ってしまっているので、
次の日にでも取りにいけるのかな、と思っていたものの、
特殊なメガネのせいなのか、業界標準なのか、出来上がりまでちょうど一週間。のんびり待とう。

 

着信、メール、メッセージなど、
よく使うアプリとの連携はiOSのアプリからかんたんにできる。
通知センターの表示にも反応するのでFacebook、Twitter、LINE…etcでも使用可能。
地味におもしろいのが「探す」機能。
「メガネメガネ…」と横山やすし的な状況に陥っても
LEDの光と電子音で居場所を知らせてくれる!って、
まず見えない目でiPhoneを探して操作する必要があるな…。たのむでしかし!

使ううちに気付いたのは、メールの大量通知をどうしたらいいか問題。
ヤフオク!のキーワードアラートを常に上限いっぱいの50個にしておくほどの
ヤフオク廃人だったこともあり、
いまでもGmailには毎日定時に大量のメール着信が届く状態。
それが通知センターに一気に流れ込むと
LEDチカチカに電子音、iPhone本体のバイブで、目の前がEDM、iお祭り状態!
…よけいな通知は解除しておくことをおすすめします。

あとは洗浄についても気になるところ。
電子部品の固まりなので超音波洗浄機にドブ漬け、なんかはおそらくできないだろうなと
普段使いの別のメガネをメガネスーパーの店先で洗ってる時に気が付いた。
こういう時こそ、実店舗のメガネの三城/パリミキにお願いするのが良いかもしれない。

雰囲気メガネのMIDIテスト from ympop on Vimeo.

雰囲気メガネをテスト from masakazu hayase on Youtube.

今回は試せなかったが、
雰囲気メガネはMIDI/OSCにも対応しているので
Traktor,Serato DJ,Ableton Live等のDJソフトの出力するノートオンやテンポ情報と
LEDの発光を同期させて使うなんてできたらおもしろいかもと上の動画を見ながら思った。
また、おもしろい使い方が見つかったらここでも報告したい。



雰囲気メガネ、製品化も応援しております!

雰囲気メガネを使ってみる。(開封の儀編)

メガネ型の情報端末「雰囲気メガネ」
Ogaki Mini Maker Faireでプロトタイプを見たのがきっかけで、
クラウドファンディング、Makuakeで去年の秋に資金提供、
1月の終わりにメガネは届いていたものの、
そのままにしておくのも何かもったいない。
現状の使用感をレビューとして書き留めておくことにした。

IMG_0767

まずは開封の儀から。

メガネの三城が製作に関わっているということもあってか、
外箱もヘアライン仕上げのメガネケースもしゃれた造り。

IMG_0774

つるの端にはMicro USBポート。見慣れないもの、何かとつながる予感はちょっと新鮮。

IMG_0768

フレームの上部は電源スイッチとセンサー。極力目立たないような配置。

IMG_0770

メガネ屋でレンズを入れる前に早速iOS用のアプリをダウンロードして動作確認。
ナイロン糸で固定された外周から怪しげな光が…

[次回につづく]

ナベタくん(仮)の選挙はつづく。

この時期、統一地方選ということで、
職場も大通りに面しているので選挙カーの拡声器で、日中やたら騒がしい。
BGMに特定の曲を使うのはいかがなものか?みたいな話もあるけど、
ここ名古屋は、レゲエあり、太陽にほえろ!ありと、まぁ〜バンバンやってるね…。

個人的に、選挙については、
デビュー当時の村上龍のインタビューで
「選挙公報読むの、おもしろいじゃないですか!」
みたいな文章を高校生の時に読んだのがきっかけで、
選挙公報ぐらいは目を通すようにはしている。
少し前まで東京に住んでいたこともあって、
都知事選とか参院選とか、イロモノ候補者がいっぱい出馬してたりしたので
政見放送にしても、見てて飽きないしね…。

 

で、話は本題のナベタくん(仮)について。

肩書きはブロガーというか、動画投稿者というか、
(本人はこの言い方を気に入らないだろうが)草の根webジャーナリストというか…
東京西部の米軍横田基地のある街、福生市の一有権者。「福生市民」というのが名刺の肩書きらしい。

たまたま、ガールズケイリンのルールについて検索してて、
ドワンゴ会長・川上量生のブログ記事を読んでたときに発見、
ナベタくん(仮)、って誰だよwwwなんて
興味本位からのクリックで彼の存在を知ることになった。

 

リンク→ナベタくん(仮)の選挙   ※大塚英志さんのメールの転載

 

編集者/原作者/評論家の大塚英志の昔の教え子だった、ナベタくん。
バイトをしつつ小説を書いていたものの、いろいろあって体調を崩し、
バイトも辞め、微妙に引きこもり状態(当時)だったのだが、
「選挙に出ている人たちの主張、特に地方の場合って、メディアは全然伝えてくれないけど、
自分はどうせヒマだし、こういうのも誰かの役に立つかもしれない」と思って
誰から言われるでもなく、福生地域の選挙情報を伝えるブログを立ち上げ、
知り合いからカンパしてもらったカメラで投票の参考になる動画も撮るようになった。

 

動画の内容は、選管で候補者の情報を調べ、ひとりひとりの事務所に電話してアポを取り、
自分が気になることを、短いインタビューにして撮影し、動画にまとめるというもの。

マイケル・ムーアとか、電凸みたいなアポなし取材なんかを想像してしまうかもしれないが、
姿は見えないけど、いかにも頼りない感じのナベタくん、
問いかけは恐る恐る、緊張からか、なんか早口でたどたどしい。

有権者、といってもどこの誰かもわからないような馬の骨の受け答えなんて
いちいちやっていられないってのも、もちろんあるので
インタビューは時にはやんわりと、
時には「マスコミじゃないんだから、受け入れられないよ」とむげに断られる。
それも脚色せずになるべく平等に、経緯を載せ、気を取り直してまた次の候補者のところへ向かう。
衆議院選挙の時は、唯一インタビューに応じてくれたのは共産党の候補だけだったのだが、
その誠実すぎる応対を評価するコメントがニコ動にもちらほらと。

動画は正直拙いし、大塚英志の名文アシストがなければ埋もれていたかもしれないものだけど、
見たまま、聞いたままをそのまま書き、なるべくニュートラルな視線で公平に取り上げようとする姿勢は
既存のマスコミがやらないし、できない、貴重なもの。
そして、動画から伝わってくる、ナベタくんの純粋さ、ひたむきな気持ちには、共感したくなる。

 

その後、ナベタくんの行動は、著名人やマスコミに取り上げられたこともあって、
注目の動画投稿者になってしまった時期もあり、
以降の選挙では思うように理想とするニュートラルな視線での取材ができなくなってしまったりするものの、
(動画の再生数を知ったとたん、ころりと態度を変える候補者って、やっぱりいるんだな…。
で、その経緯も動画になる…)
4/26に投票が行われる、福生市議選についても、
誰に投票したらいいか、参考になる材料をなるべく平等に、たったひとりで発信し続けている。
公示前なので動画はまだないけど、きっとカメラを回す準備はしているんだろうな。
その試みを自分はそっと応援したいし、自分のところの参考にしたい。

 

福生関連の選挙情報などのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/xxx000_nabe_000xxx

候補者に質問できるかやってみた – Twitter
https://twitter.com/nabe_yattemita

候補者に質問できるかやってみた動画 – Youtube
https://www.youtube.com/user/xxx000pan000xxx/videos

 

IMG_1142

関係ないけど、最近のテレビはニコ動見れるし、
スマホがリモコンになって検索キーワード入力もかんたんだし、
「wwwww」とか「88888(パチパチパチ…と拍手の意)」とか一発入力できるの、何だかすげーのな…。

ガールズケイリンの現場に行ってみた。[名古屋競輪場]

NHK-BS1のスポーツドキュメンタリー、「アスリートの魂」で
ガールズケイリンで22連勝した小林選手の特集の回をたまたま観たのがきっかけで、
ガールズケイリン、一度は現場で見てみたいなと思っていたところ、
ちょうど名古屋競輪で開催されるタイミングがあり、自転車散歩がてら見に行ってきた。

screenshot-www girlskeirin com 2015-04-08 15-09-27

ガールズケイリンは男子の競輪と使用する機材が違ってて、
いかにも速そうなカーボン製フレームに、これまたカーボン製の空気抵抗を受けにくいホイール。
トップスピードは60kmも出るらしい。

2015-04-04 14.47.29
お目当ての第10レース・A級ガールズ決勝に間に合うように、
その前の第9レースがちょうど始まるタイミングで到着。

 

2015-04-04 14.58.21
漫画家・根本敬言うところの味のある“イイ顔オヤジ”がそこら中に。
まだまだ肌寒い4月なのに、いかにも血気盛んな半袖のオヤジがチラホラいたのが印象的だった。

 

おお~っ、これが生競輪か~!と始めて見るレースに興奮もつかの間、
目の前で大量の6人落車…。

2015-04-04 14.51.58-1
立ち上がれない選手にすかさず「今日のブロックよかったよ!」と、ギャラリーから健闘を称える声掛け!
スポーツの応援とか、全くと行っていいほど行ったことなかったので、こういうのめちゃくちゃ新鮮。

 

何一つ分からない状況で車券を買うのは金をドブに捨てるのと同じだろうと、今回は観戦オンリー。
桜の季節だからなのか、今回、スタート前での人気っぷりを感じたのは
名前も同じ、山原さくら選手。(初日、2日目と1着)


オヤジ達の黄色い歓声…が酒焼けしたような、黄土色の歓声がほほえましい。

 

 


結果は愛知出身の長澤選手の逃げ切り勝利。
やっぱり地元が有利?買っときゃよかったと、後から思っても遅い!

2015-04-04 15.47.03
レースも終盤に近づくと売店も安売り。
こういうところはモツの類がうまいというのは何となく知っていたので、
豚ホルモンを串に刺して甘辛いタレをかけた「とんやき」をいただく。肉厚!
きも焼もおまけにもらった。
あとは、お茶かなんかもついでに飲みたいな…と自販機を探すも、
負けた腹いせに投げ込むのを防止していているのかペットボトルや缶の飲み物は売ってなく、
自販機は紙パックだけ!


半鐘、ちゃんとしまうんだね…。

2015-04-04 16.48.19
終わったら感傷に浸ったりせずに、さっさと帰るオヤジたち、潔い。

2015-04-04 16.56.00
出口付近のホールではカップや賞状の授与式。
インタビュー中、親か!ってぐらい合いの手を入れるオヤジも。

2015-04-04 15.44.22
たった50円の入場料で濃厚なドラマが垣間見えた一日。
ガールズケイリン、名古屋競輪場での次回の開催は6月なので今度はもうちょっと勉強してからいくつもり。

名古屋競輪場
名古屋市中村区中村町字高畑68番地

どて煮も食べ放題[喫茶バイキング ちあき]

ネット上に表出してこない店を、自分がレポることで
秘境感とか神秘性が失われてしまうのは残念だが、
食べログ未評価の店でお気に入りの店をまたひとつ、紹介。
たまたま地元の郵便局にゆうパックを取りに行ったりするついでにこの店の横を通るので
気になってはいたものの、いつかは行きたい「課題店」のままにしていた。

2015-03-10 13.56.58
今考えるとそれは、
西日対策のせいか外から店中の様子が確認できない、
常連ばっかのカラオケ喫茶みたいな雰囲気から来るのかな…。

検索してもほぼ情報が出てこないし、
普通ならなんとなく二の足を踏んでしまう感じなんだけど、あえてここは行ってみる。
喫茶&バイキング??中はどんなんなのか…?

2015-03-10 13.24.28

2015-03-10 13.44.54
中は喫茶店なのに、
メニューがモーニングセットと日替わりランチバイキング(日曜のみ定食)だけというのは
やっぱり、不思議な感じ。
選択と集中!である種のブルーオーシャン戦略なのかも。

2015-03-10 13.28.08
当日のメインは手羽元カレー。にんにくが利いている。

2015-03-10 13.15.49
この店で一番人気というどて煮。ほろほろ。

名古屋のひとって、名古屋が世界のスタンダードだと認識しているところがあって、そういうところに僕としてはついこころが惹かれてしまいます。決して「名古屋中華思想」じゃないんだけど、なんていうか、自己完結と自己満足の真ん中あたりかな。だから健常な名古屋市民はたとえば東京に出てきて、きしめんや味噌煮込みうどんやあんかけスパゲティーを出す店が見当たらないと、真剣に混乱したり、腹を立てたりするみたいです。だったら讃岐うどんとか、博多ラーメンとか、広島お好み焼きみたいに、名古屋フード(ソウルフードみたいだ)を全国化すればいいだろうと思うんだけど、そこまではいかない(いけない)。いいんですよね、そういう微温的ポジションが、なんとなく。
(村上さんのところ:名古屋が世界のスタンダード?より)

と、村上春樹が名古屋めしを愛する名古屋人について考察しているが、
やっぱりソウルフード、どて煮が店で食べられるとほっとする。
2015-03-10 13.38.04
なだ万出身で好角家のママさんが一人で切り盛り。以前世話をしていたこともあって、
名古屋場所の時はわざわざここまで力士が食べにくるらしい。

それにしても気になるのはここはどういう客層なのか?
ママさんに聞いてみたところ、
近所のホームセンターのスタッフが昼休みに食べに来たりするそう。
あとはネットには出てこないような層のファンが多いのか、
ランチ終了の14:00前に「まだ食べられます?」と電話がちょくちょくかかってきていた。

2015-03-10 13.35.00

IMG_1070
店内のチラシは常連さん作。
居酒屋甲子園とか出ちゃう、意識高い系の居酒屋の
「イイ感じに筆で書いてみましたー!」みたいなメニューより、
作り手(聞いてないけどおそらく世話焼きの爺さん)の顔が見えるような
Wordに光沢紙で刷ったハンドメイド感のほうが、なんかほっとしません?

chiaki_HDR

気だるい昼下がり、
時代劇の再放送なんか見ながら食後のコーヒーをいただき、ひたすらグンニャリ…。

喫茶バイキング ちあき
名古屋市守山区高島町36
ランチ営業時間 火〜日 11:30〜14:00 (日曜は定食のみ)
おすすめ度
☆☆☆☆★(なかなか行きにくい場所だけど、近くに寄ったらぜひ行ってみてほしい)